自然派クレンジングと洗顔ソープのW使いで毛穴レス<sup>※1</sup>の《つるすべ素肌》に!

自然派クレンジングと洗顔ソープのW使いで毛穴レス※1の《つるすべ素肌》に!

年齢を問わず、女性の肌悩みの中で多くの方に当てはまるのが「毛穴の黒ずみ」や「毛穴の目立ち」。

体に比べて皮脂腺が発達している顔の毛穴はどうしても目立ちやすい部分ですが、できることなら毛穴レス※1のつるんとなめらかな肌を目指したいですよね。

今回はそんな毛穴悩みの解消に役立つ、角質ケアのポイントとおすすめアイテムをご紹介していきます。

 

毛穴が目立ってしまう原因とは?

そもそもなぜ毛穴は目立ってしまうのでしょうか。

毎日きちんとスキンケアをしているのに、最近化粧をしても毛穴が目立つ、肌がゴワゴワする、小鼻の黒ずみが気になるなど、なんだかお肌の調子がよくないな…と感じる時ってありませんか?

鏡に映る自分のお肌がそんな状態だと気分も憂鬱になってしまいますよね。

こうした不調の時に大切なのは、「何とかしなきゃ!」と間違ったお手入れをする前に、まずは自分のお肌と向き合って、トラブルを引き起こすメカニズムや肌のしくみをきちんと理解しておくこと。

そうすることで、自分の肌状態を正しく確認できたり、今のお肌に必要なスキンケアを施すことができます。

基本的な毛穴トラブルの原因を把握し、正しいスキンケアで毛穴レス※1のつるすべ素肌を目指しましょう。

①皮脂の過剰分泌

肌の断面図

まず、毛穴トラブルの原因として考えられるのが、「皮脂の過剰分泌」です。

本来皮脂は汗と混ざり合って「皮脂膜」となり、肌表面の乾燥を防いでくれるもの。

ところが、乾燥、ストレス、偏った食生活、気温の上昇など、ありとあらゆる要因によって皮脂の過剰分泌を招いてしまうことがあります。

そうすると、皮脂線が大きくなることで毛穴が開いて目立ってしまったり、角栓が詰まってしまったり…毛穴トラブルを引き起こす原因に。

また、毛穴に詰まった角栓が酸化すると、変色して黒ずみの原因にもなってしまうのです。

②ターンオーバーの乱れ

ターンオーバーの断面図

さらにもう1つの大きな原因は「ターンオーバーの乱れ」です。

正常な肌細胞は、古いものから新しいものへと28日のサイクルで生まれ変わります。

ところが、誤った過度なスキンケアや紫外線の影響などによってターンオーバーの周期が早くなってしまうと、未熟なままの肌細胞が角質層に押し上げられ、そのまま皮膚に留まってしまいます。

本来自然に剥がれ落ちるはずの角質がそうやって留まることにより、角栓として毛穴を目立たせる原因になってしまうのです。

逆にターンオーバーが長期化するのもお肌にとってはマイナス効果。

生活習慣の乱れや加齢の影響などでターンオーバーが長くなると、不要な角質がなかなか剝がれ落ちず、肌表面に積もっていきます。すると、毛穴の周りに角質が溜まりやすくなり、結果的に毛穴の入り口が目立つように。

つまり、ターンオーバーの期間は短すぎても長すぎてもよくないのです。

美肌へ導く角質ケアのポイント

では、毛穴のトラブルを避けるためには、どのような点に気を付ければいいのでしょうか?

角質層を整えることが美肌へのカギ!

ボタニカルブーケ

まず、美肌を保つためのポイントとして大切なのが、「角質層を整えること」。

肌の角質層が整っていれば、肌はトラブルを起こしにくく、健やかでなめらかな肌状態を維持することができます。

そのためには「バランスのよい食事」「良質な睡眠」「ストレスを溜め込まない」など、生活習慣の見直しが欠かせません。

毎日のスキンケアでしっかり洗浄

洗顔ソープの泡

そして日々の皮脂汚れやメイク汚れをその日のうちにしっかり洗い落とし、正しいスキンケアを怠らないことも大切なポイントです。

ただし、肌に汚れを残したくないからといって、より洗浄力の強いクレンジングに変えたり、お手入れの回数を増やすのは逆効果。

必要な皮脂まで洗い落として肌を乾燥させてしまうと、過剰な皮脂分泌に繋がり毛穴トラブルの原因に。

そうならないためにも、なるべく肌への負担が少ないマイルドなスキンケア品を選びましょう。

潤い残して汚れはオフ!毛穴ケアに最適なアイテム選び【NEMOHAMO編】

ネモハモのスキンケアライン

数あるクレンジング&洗顔アイテムの中で押さえておきたいのが、「洗浄力」と「保湿力」。

そしてあえてもう1つ加えるとするならば、自分自身が心地よく使える「使用感のよさ」ではないでしょうか。

毎日使うものだから、できれば肌にやさしく自分が納得できるものを選びたいですよね。

さらに、潤いは保ちながらも余分な皮脂や汚れはしっかり除去できるもの。

そんなアイテムが見つかれば、日々のスキンケアも楽しく心地よい時間になると思いませんか?

植物由来のマイルドなクレンジングオイル

クレンジングオイル

クレンジングといっても、オイル・ジェル・クリーム…など、豊富なタイプがあって選ぶのが難しいですよね。

「クリームタイプは、なんだか洗浄力がイマイチでメイク残りが気になる…。」

「オイルはよく落ちるけど、刺激が強い。洗い上がりのべたつき感が気になる…。」

などなど、色んなタイプを試してみたものの「中々自分に合ったものに出会えない…。」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。

そんな方に一度試してもらいたいのが、ツバキ油やコメヌカ油などの植物オイルをベースとしている、NEMOHAMOのクレンジングオイル。

肌に溜まった不要な油分や余分な皮脂をスルスル溶かし出し、メイクもすっきり落としてくれて黒ずみ除去にも効果的。お肌にとって必要な潤いは残しつつも、さっぱりとした洗い上がりでメイク残りも気になりません。

ツバキとイネ

主要成分であるツバキ油は、人間の皮脂構成に近いオレイン酸を80%も含んでいます。肌にやさしいうえ、角質層を健やかに整える嬉しい効果も。

また、コメヌカ油に多く含まれるビタミンEは、肌の不調・くすみ※2・ハリ不足といった悩みにも力を発揮してくれます。

肌を整える“弱アルカリ性” の洗顔ソープ

洗顔ソープ

さらにクレンジングオイルとセットで使いたいのが、熱を加えずじっくり熟成させて作った植物由来の固形石鹸。

出来上がるまでに45~60日もの時間を要するものの、非加熱の石鹸は、熱を加えて作ったものに比べて肌が乾燥しません。

また、植物のミネラルやビタミンなどの栄養素が活きたままたっぷり配合されているので、保湿効果、肌へのやさしさは抜群です。

古い角質や皮脂汚れをしっかり洗い落としてくれるのはもちろんのこと、このNEMOHAMO石鹸の大きな特徴は「肌を整える効果」があるというところ。

「中和能」という肌の働きに注目し、「弱アルカリ性」の泡で洗うことによって健やかな肌を保ち、「石鹸で肌を整える」という新発想です。

NEMOHAMOの石鹸で毎日洗顔することで、どんどん肌が健やかになり、ベストな肌状態をキープしやすくなるんです。

クレンジングオイルと洗顔ソープ

NEMOHAMOのクレンジングオイルで不要な皮脂や汚れを落として角質層を健やかに整える。

そしてそのあと弱アルカリ性の石鹸で肌を整えて、健やかな肌状態をキープする。

毛穴ケアに最適なこれらアイテムのW使いを続けていけば、肌もキュッと引き締まり、自信に満ちた “つるすべ素肌” に。

ぜひ毎日のスキンケアに取り入れてみてください。

※1.毛穴が目立たないこと ※2.乾燥による

クレンジングオイルと洗顔ソープのご購入はこちら

クレンジングオイル

クレンジングオイル

¥3,850(税込)

コメヌカやツバキなど美容成分をたっぷり含んだ植物オイルで、肌に刺激を与えずに、しっかりメイクオフできる、優しい香りのオーガニッククレンジングオイル。肌環境をサポートし、やわらかなキメ細かな肌に整えます。

洗顔ソープ

洗顔ソープ

¥3,300(税込)

上質な水と一番搾りの植物オイルを使用し、じっくり低温釜焚きすることで、ミネラル・ビタミン等の美容成分をそのまま閉じ込め、熟練の職人が丁寧に一つひとつ手作りした石鹸です。ゆたかな泡立ちで、肌に潤いを与えながら、余分な汚れをしっかり落とし、健やかで明るい肌へ導きます。

TAGS

最近見た記事

人気記事ランキング

サイトマップ
初めての方へ
お買い物ガイド
ご注文について
お支払いについて
お届けについて
ポイントについて
ランクについて
レビューについて
クーポンについて
キャンセル・
変更について
返品・交換について
CONCEPT
GOOD NATUREとは
コラム
よくあるご質問
お問い合わせ

CATEGORY

MARCHE
食品
BEAUTY
コスメ

pagetop