京のブランド産品「久美浜産牡蠣」を産地直送便でお届けします。

京のブランド産品「久美浜産牡蠣」を産地直送便でお届けします。

フードロス削減の道を。京丹後「久美浜産牡蠣」を全国のご家庭に

京都の丹後半島に位置する舞鶴湾と久美浜湾では、マガキ養殖が盛んに行われています。

今年は豊漁でたくさんの牡蠣が用意できたにもかかわらず、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う飲食店や宿泊施設等の営業時間短縮・自粛の影響により、生産者の方々の販路が失われてしまいました。

本来であれば、旬を迎える今の時期に美味しくいただけるはずの新鮮な牡蠣が、販売される事なく廃棄せざるを得ない状況になっています。

そんな状況を少しでも改善するため、今回フードロス削減の一環として、久美浜産の牡蠣を期間限定で販売することになりました。

牡蠣のカンカン焼きセット

ご用意したのは、少量の水を入れて缶ごと火にかけるだけで簡単に蒸し焼きができる「カンカン焼き」セット。

殻の付いた新鮮な牡蠣を、ご家庭でもお手軽にお召し上がりいただけます。

 

旨味たっぷり!豊富なプランクトンの海で育った旬の牡蠣を食卓に

旨味たっぷりの牡蠣

山から湧き上がる水や、綺麗な河川が流れ込む久美浜湾で育った牡蠣は、豊富なプランクトンにより旨味がたっぷり詰まっています。

実はこの5月の春シーズンの牡蠣は、旨味も大きさもしっかりしていて、小粒でも大粒でも身がプリップリで味も濃厚です。

蒸して食べるのはもちろん、焼いてもカキフライにしてもおすすめです。

約20個ほどの牡蠣を詰め合わせているので、色んな食べ方のバリエーションでお楽しみいただけます。

新鮮でエネルギッシュな牡蠣を現地からお届け

牡蠣棚

現地では、11月から6月上旬にかけて種牡蠣(たねがき)をクレーンで引き上げる作業が始まります。

じっくり時間をかけて育てた牡蠣は、牡蠣棚にぎっしりと絡み付き、魚の寝床にぴったりなくらい藻がびっしりな状態です。

船に装備されているクレーンで牡蠣棚を吊り上げ、そのまま作業場に運び入れた後、綺麗に洗浄。

そしてそれらを生産者の方々が丁寧に缶に詰め、直接現地から皆さまのご家庭へとお届けします。

生命力の強い牡蠣は、水中でなくても生き続けるほどエネルギッシュで新鮮そのもの。

そんな京丹後久美浜の美味しい旬の牡蠣を、ぜひ一度味わってみてください。

11月下旬からは、現地の宿泊施設「風蘭の館」にて期間限定で牡蠣小屋がオープンし、お手頃価格で蒸し牡蠣の食べ放題も楽しめます。

 

久美浜産牡蠣「カンカン焼き」のご注文はこちら

久美浜湾で育ったプリプリの牡蠣を漁港からお届け。

【産地直送】久美浜産殻付き牡蠣 カンカン焼き(送料込み)

【産地直送】久美浜産殻付き牡蠣 カンカン焼き(送料込み)

¥4,300(税込)

殻付きのまま簡単に蒸し焼きができる久美浜産牡蠣のカンカン焼きセット。上部のシールをはがし、少量の水を入れて缶ごと火にかけるだけでプリプリの牡蠣をお召し上がりいただけます。
6月7日までの限定販売。

TAGS

最近見た記事

人気記事ランキング

サイトマップ
初めての方へ
お買い物ガイド
ご注文について
お支払いについて
お届けについて
ポイントについて
ランクについて
レビューについて
クーポンについて
キャンセル・
変更について
返品・交換について
CONCEPT
GOOD NATUREとは
コラム
よくあるご質問
お問い合わせ

CATEGORY

MARCHE
食品
BEAUTY
コスメ

pagetop